これを読みばアナタも会話の達人に?『 「おもしろい人」の会話の公式 』

会話で困ったこと、ない?

拝啓、吉田 照幸先生へ

会話が盛り上がっているイメージ画像。

今回、ご紹介させていただく本はこちら『 「おもしろい人」の会話の公式 気のきいた一言がパッと出てくる! 』。


私、恥ずかしながらあまり会話が上手ではありません。

会話の“ 間 ”というヤツが苦手で、会話が途切れてしまったり。

何を話していいか分からない状況というのはただの、恐怖でしかありません。



アナタもそんな経験ないですか?



私は「 イヤ! 」ってほどあります。

お決まりのような新年会や、忘年会など、強制的に和やかにしゃべらなければならない、という空気は私にとって苦痛です。


でも、この本をよんでからは少しは会話が楽になった気がします。



会話に関するお悩み解決!

「 ウケる会話 」は一種おもてなしです!

と、思わず「 えっ? 」と思ってしまうことですが、確かに

「 会話を盛り上げたい 」
「 楽しく雑談をしたい 」

と思うなら相手が聞きたいことを話してあげることが大事ですよね?


ってことがこの本には書いてありました。



「 YesNoの返答は話が続かなくなる 」


「 『休日は何をしているんですか』という質問は逆効果 」など、知っているようで、知らない会話のコツがしっかりと書いてあるHOWTO本です。


人によってはマナー本と思われる方もいるようですが、私のように話べたな人にとっては会話の教科書として、使いたい一冊です。



「 あ~確かに 」と読みながらうなづいている自分がいる

会話を楽しんでいるイメージ画像。

無理に話そうとして、その場の空気を悪くしてしまった。

そんな経験がイヤと言うほどある私にとっては、とても役に立つ本のように思えました。


中には「 ホントかよ!? 」と思う内容もいくつかありましたが、いわれてみればということもたくさん。

辛口なレビューが多い私ですが、この本は確かに参考になっています。


これをタダの会話の教科書にするのではなく、ビジネスや恋愛で生かすかはあなた次第。

とりあえず、私は本に書いてある「 上司へツッコミ・部下へボケ 」から初めてみます……!



アナタも挑戦してみては?

会話のことで悩んでいるビジネスマンなら読んで損のない本です。


また、新生活が始まったばかりという学生さんにも、きっと役に立つ本だと思うので「 ボッチな学生生活 」を過ごしたくないなら、この本を読むことをおススメします。



作者の情報

吉田 照幸(よしだ てるゆき)

日本のテレビディレクターであり、作家。
「 NHKご乱心!? 」と驚かれたNHK作の『 サラリーマンNEO 』や「 じぇじぇじぇ 」で一躍話題をさらった連続テレビ小説『あまちゃん』の演出を手がけた。

著書に『発想をカタチにする技術 新しさを生みだす“ありきたり”の壊し方』などがある。

このページの先頭へ